仕事と犬と仕事と
漫画描き、藤田和子の仕事雑記です。たまに犬が登場します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
10作目
月刊ハーレクイン11月号が発売になりました。


表紙と巻頭125ページを描かせていただいてます。
リングレ祭りのラストです。
リン・グレアム原作「砂の迷路」。


さて、この作品でハレコミは10作になりました。
原作10本。
前後篇が2作あります。
ふつうにコミックスになれば12冊になるのかな。



10作描いて、最近すこしだけ、どういう原作が自分にあってて
どういうのが苦手なのか、わかってきました。


ただ、この「あってる」というのがクセもの。
「好きなもの」=「あってる」「向いてる」じゃないので。


しかもそこに「読者が期待してる(求めている)もの」ってのが入ってくると
さらにややこしくなります。


このすべてが一致してると、描き手も読者も編集もみんなが幸せなんだろうけどなあ!



さらに言えば、読んでて面白い(好きな)作家さんが、
描いてみたらどうにもうまく動かないということもあります。
描き始めてわかるので逃げられません(笑)



この10作のうち、自分から描きたいと編集さんに言ったのは2冊。
どれとどれかは言いませんが。
あ、1冊はコミックスあとがきに描いたっけ(^_^;)


どんなのが自分にあっているかわからなかったので
基本的には編集さんにお任せしてました。


でも、自分で全部決めるのは難しいだろうなあ。
原作の読書量が絶対的に足りない。
ネームに入ると(だいたい1ヶ月)集中したいので、ほかの原作は基本的には読みません。
作画に入れば、読むのはおふとんに入ってからなので30分くらい。
これでは作家さんの個性まで読みわけられるようになるのはずっとずっと先だ。
こんな自分に任せていると、面白い原作を読み逃す。


なので、たぶんこれからもこんなスタンスでいくと思います。
基本的には編集さんにお任せで、どうしてもやりたいものはお伺い立ててみる。


もちろん、読者のみなさんからのリクエストも歓迎です。
つか、それが目的のブログ?(笑)



すべての原作がコミカライズできるわけでもなく、
編集さんの予定や思惑などもありましょうし、
ほかの作家さんが描く予定になってるものありましょう。
読んでみて私自身がぴんとこないってこともあると思いますが、
「こんなのどう?」とか「あれは向かないと思う」とか、
読み手さんのわがままを聞かせていただけたら幸いです。


ぜひ、よろしく。




描いてて楽しいのは子どもだなあ。赤ちゃんは楽しいよ、ほんと。
んで、決め手はヒロインだったりする。
スポンサーサイト
[2010/09/22 11:20] | 仕事 | コメント(6)
ろまんす五段活用(リプリント)
今月、9月25日に「ろまんす五段活用」1巻が発売されます。


これは台湾でドラマ化されたもので、
雑誌連載されていたのは、うーんと、指を折って数えなければならないくらいムカシです。


なので、カバーは描き下ろしました。


個人的には、昔のものを今の絵柄で描き直すというのは好きではありません。
描く側で言えば、ずいぶん前に手を離れたキャラクターには
感情移入ができにくいということ。
また、読み手としても、
好きな作品が再発行されたときに、同じような状況でがっかりした経験があること。


歌でもおにたようなことありますよね。
昔のヒット曲、むかしのように歌ってくれよーってこと。


が、しかし。


さすがに以前の絵柄で書店に新刊として並ぶのはどうなの、というのと、
今回の再発行はドラマファンに向けてというものでもあり、
少しでもお手に取ってもらえるように、新しくなりました。…カバーだけ(^_^;)
中身は無理無理っ!


もちろん、当時の読者の方々にも青春を懐かしみつつ
お読みいただけたらと思います。
「こんなだっけ? もっと面白かったはず」などといいながら(笑)


ハレコミからお読みくださった方々には…ええと、取扱注意?(笑)
[2010/09/22 10:27] | 告知 | コメント(0)
プロフィール

kururu

Author:kururu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。