仕事と犬と仕事と
漫画描き、藤田和子の仕事雑記です。たまに犬が登場します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
めろめろ
ハーレクインの感想サイトさんでよく見かける単語です。
「めろめろ」。


これ、日常生活ではもちろん使いません。
長らくやってきた少女漫画の現場でも、あんまり使わないです。
「相手役がもっとめろめろになるエピソードが欲しいねー」
なんて、打ち合わせで聞いたことありません。


メロドラマって言葉があるんですから、
メロメロって言葉もあるわけですが、
すでに死語。


でも、ハーレクインの世界では生きている。
ヒーローがヒロインにめろめろ。
内緒で生まれていた自分の子供にめろめろ。


なんかこう、あったかいワッフルにのっかったアイスが溶ける様というか、
フォンダンショコラのとろーりチョコというか、
完熟した極上マンゴーというか!


いや、たまりませんな。


古さも含めて、「めろめろ」ってハーレクインの真髄なのかもしれません。
スポンサーサイト
[2009/09/29 10:51] | 雑記 | コメント(0)
刺激的
25日に、ちょっとした縁があって
宇都宮にある文星芸術大学マンガ専攻学科にお邪魔しました。
ゲストというよりは軽い見学のようなもの。
でも、やる気あふれる学生さんたちのようすや
実際に原稿などを拝見して、いやー刺激になりました。
[2009/09/26 15:47] | 雑記 | コメント(0)
やっちょります
三部作の真ん中、「安息の地へふたたび」、
前篇のセリフは入りました。ページ割りも終了。
あとは微調整しながらコマを割るだけですが、
このまま後篇に突入します。


「ホテル・インフェルノ」の時も思ったけど、
なんだかすごく絵がたいへんな気がする。
[2009/09/21 16:53] | 仕事 | コメント(0)
むむむ
文体に特徴のある原作はムズカシイ。
セリフのやりとりや地の文が面白いので
活かそうと思うとページオーバー。ううむ。
[2009/09/18 10:41] | 仕事 | コメント(0)
ううむ。
資料調べにネットはかかせない。
しかも横文字が。
ハーレクインは基本海外が舞台なので、
検索ワードも横文字のほうがヒットするのだ。


が。


画像はともかく、なに書いてるのかわかんないところがなんとも。
[2009/09/16 10:31] | 仕事 | コメント(0)
どうにかひとつ
「ホテル・インフェルノ」、ネーム終了。
編集さんからOKももらいました。
引き続き「安息の地へふたたび」に取りかかってます。
こっちは前後篇。
でも、こんなに時間をかけていられない。
どの文章どのセリフも面白いので困ってます。うーん。
[2009/09/14 15:22] | 仕事 | コメント(0)
放送日決定
台湾ドラマ「桃花タイフーン!」の放送日が決定したようです。
来月、10月18日から地上波、一週間後24日からケーブルTVでスタート。


豪華キャストのようだし、楽しんでいただけるといいなあ。


前回の「ろまんす~」にも出演してくださった飛輪海さんは
台湾の観光CMにも出てますね。
あらためて、いやーかっこいーv
いままで、日本でのイベントにはご遠慮させてもらってたけど、
ミーハーに行っちゃおうか(笑)
[2009/09/13 16:49] | 告知 | コメント(3)
三部作
今日発売のハーレクインオリジナル10月号に
先日描いたガーデン2Pが掲載されています。
現在進行中の三部作のものです。


雑誌が発売になったので、
ここでも詳細を書いておきます。


ハーレクイン・スポットライト
「光と闇の覇者」シリーズ


「ホテル・インフェルノ」
リンダ・ハワード
「安息の地へふたたび」
リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ
「イヴが眠りにつくまで」
ビバリー・バートン


第2部の「安息~」が前後篇の2冊組。
全4冊になります。


掲載号は雑誌発表後にまたお知らせします。




いやしかし、
いずれもロマンス小説界を代表する人気作家。
緊張します。

でもネームは遅れてます。たはは。
[2009/09/11 10:23] | 告知 | コメント(0)
プロフィール

kururu

Author:kururu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。